hot news!

昨秋、応募しておりました
障害者自立支援機器導入好事例普及事業(平成30年度)

「好事例賞」導入利活用部門で、
唯一、この活動を取り上げていただきました。

http://www.techno-aids.or.jp/jiritsu/example.shtml

応募作
iCareほっかいどう 相談員の佐藤美由紀
「“声を失ったパーソナリティ“がラジオ番組を継続」

ALS患者、米沢和也さんが
意思伝達装置「miyasuku EyeConSW」に語りたい話を作成しておき
番組で、音声合成ソフト「ボイスター」を使って読み上げて放送されております。

三角山放送局「ALSのたわごと」
毎月第4土曜日14時〜、再放送22時〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です