HeartyLadderのパネル自作ツールが公開されました。

HeartyLadderはパネルを自作することが出来、多様なニーズに応えられる仕組みになっています。しかし、これまでは、パネルの自作があまり容易とは言えませんでした。
しかし、このたび、公式サイトでHertyLadderPanelMakerというツールが公開されました。
現時点では、50音パネルと機器操作パネル(=リモコン用パネル)の先行公開ということですが、おいおい、すべてのパネルに対応する予定とのこと。
ダウンロードは公式サイト「ハーティー・ラダー・サポーター」の こちらから(別窓で開きます)どうぞ。
インストールすると、cドライブのHeartyLadderフォルダに「ハーティーラダー用リモコンパネルの作り方」というpdfファイルが入っていますので、リモコン用パネルを作る場合はこれをご参照下さい。
50音パネルの作り方(基本はそんなに変わりませんが)は近日公開予定となっています。
なお、リモコンとしては、BitTradeOne社のUSB赤外線リモコンアドバンス( Amazonで入手化[別窓で開きます])と長崎大学製リモコン(通常は入手困難)が使えます。何でもIRも対応予定とのことですが、今はまだ対応していません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です