今年度も札幌市による「障がい特性に応じたコミュニケーション手段に関する補助」が実施されます。

今年度も、札幌市が「障がい特性に応じたコミュニケーション手段に関する補助」を行うとのアナウンスがありました。補助には「コミュニケーションツール作成費補助」と「研修会費補助」があり、一つを複数回受けることはできませんが、両方を1回ずつ受けることは可能です。上限額は各1万円となっています。受付は6月3日からということですので、まだゆっくり計画を練る時間があります。詳しくは こちら(pdf)をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です