iCareほっかいどうからのお知らせ

昨年から続くコロナ禍の中、患者様ご家族の皆様には、大変な生活を強いられている事と思います。
また医療、介護の現場で過酷な業務に従事されている皆様には、心より感謝いたします。
現在、札幌でも自粛要請が求められるなど、日々厳しい状況が続いております。
iCareほっかいどうはこの一年間、感染対策に努めながら活動を続けて参りましたが、
新年度よりzoom等を活用したリモートによる相談・機器のサポート・研修会を積極的に取り入れて行くことにします。
皆様には、リモート環境の構築などお手数をおかけすることになりますが、
使い慣れることで特に遠隔地の方には便利さを感じていただけると思います。
ICTの技術を活用した支援活動にご理解とご協力をお願いいたします。

つきましては、新型コロナウィルスの感染拡大により延期していた2019年度手のひらパートナープログラム助成による活動報告会を5月にzoomで開催いたします。
詳細は後日お知らせいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です