2022度 ご挨拶

草木が青々と輝いてきた季節になってしまいましたが、改めて新年度のご挨拶をさせていただきます。

平素はiCareほっかいどうの意思伝達支援活動にご理解ご協力いただき心より感謝申し上げます。

患者様、ご家族様、支援者の皆様のお応援の下で始めたこの活動も、今年で満10年を迎えることが出来ました。

苦しい時も皆様の励ましで力を頂き乗り越えて現在に至ります。

10年前には3年も続くコロナ禍を誰も予想できませんでしたが、そんな中でも私たちを必要として下さる方がいて、感染に配慮しながら普段どうりの活動を続けています。

小さな小さな団体の10周年の活動の記録と2021年度の報告会を下記の日程で開催いたします。

2000年から札幌チャレンジドで始めた意思伝達支援活動は既に20年を越えました。

この期間のICT機器の激動の進化とそれにまつわる制度の変容をお伝えしたくご案内いたします。

2021年度 iCareほっかいどう活動報告会

 

日時:2022年 6月18日(土曜日)

機器展示・デモ 11:00~13:00

報告会     14:00~16:00

場所:ちえりあ 3階 会議室5・6

内容:*活動報告

*講演(講演者は調整中)

*機器展示・デモンストレーション

*相談会

申し込みメールアドレス:iCare-hokkaido@outlook.jp

申込締め切り:6月15日

定員:会場    30名(定員になり次第期日前に申し込みは締め切ります。)

ZOOM参加 30名

zoomでの参加者には詳細を個別にお知らせいたしますので、先ずはご参加の申し込みをお待ちしております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です