1月25日、意思伝達支援者養成講座(第9回)「視線入力評価とTCスキャンのパネルカスタマイズ(仮)」開催

1月25日(土)に意思伝達支援者養成講座(第9回)を開催します。

講師の伊藤直弥氏は、視線入力の普及に尽力してこられたこの分野の第一人者です。意義深いお話を伺うことができると思います。
まだ定員まで若干の余裕がありますので、参加ご希望の方はiCareほっかいどうまでお問い合わせください。

日時 1月25日(土) 午後1時15分開場、午後1時半開講、午後4時40分終了
会場 札幌市障がい学習センター「ちえりあ」(西区宮の沢1条1丁目)・4F アトリエ
  ★東西線宮の沢駅下車(大通駅~宮の沢駅:約15分)、地下直結通路(徒歩約5分)
講師 株式会社クレアクト・伊藤直弥氏
内容 視線入力評価とTCスキャンのパネルカスタマイズ(仮)
定員 16名

※ お申し込み・お問い合わせは、下記まで。FAXかメールでお願いします
NPO法人iCareほっかいどう
〒063-0826
札幌市西区発寒6条10丁目10番13号アイビル12-203
FAX:011-676-9142   Eメール:jimu@icare-h.com
TEL:011-795-5260(FAXやメールをお使いでない方は電話でどうぞ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です